どの機種のルンバが人気なの?|大手通販サイトの売れ筋ルンバを徹底比較!

売れ筋ランキング

ルンバの機種には、おおまかに500シリーズ、600シリーズ、700シリーズの3つがあります。これだけ種類があると、迷いますよね。。

そこで、大手の通販サイトの売れ筋のルンバをランキング形式でまとめてみました。調べて分かったのですが、発売から5年も売れ続けているルンバもありました!


ルンバの人気度を比較!|ルンバ780が売れ筋NO1!

価格コム、アマゾン、ヤフーショッピング、楽天の大手通販サイトの売れ筋ランキング
(人気ランキング)を比較したものが下記の表になります。

赤色で色付けしたルンバ780が大手サイトのランキングをまとめて一番人気でした!
青色でつけたのは、人気が高めのルンバです!

大手通販サイトでの売れ筋ランキング
順位 価格コム アマゾン yahooショッピング 楽天
1 780ルンバ780 780ルンバ780 780ルンバ780 780ルンバ780
2 770ルンバ770 770ルンバ770 620ルンバ620 770ルンバ770
3 620ルンバ620 630ルンバ630 630ルンバ630 560ルンバ560
4 630ルンバ630 620ルンバ620 760ルンバ760 630ルンバ630
5 760ルンバ760 53884ルンバ53884ピンク 770ルンバ770 595ルンバ595
6 530ルンバ530 530ルンバ530 530ルンバ530 760ルンバ760
7 53884ルンバ53884ピンク 537Jルンバ537J 560ルンバ560 530ルンバ530
8 527Jルンバ527J 560ルンバ560 595ルンバ595 620ルンバ620
9 527ルンバ527 530
(53006)
ルンバ53006
790ルンバ790 53884ルンバ53884
10 537Jルンバ537J 650ルンバ650 650ルンバ650 650ルンバ650

※2013年3月25日調査。

調査方法

調査方法は、下記の方法をとりました。

価格コム:売れ筋ランキングの順位が高いものから順に並べました。

amazon:人気上位順に並べた後、重複機種名を除きました。

yahooショッピング:売上上位順に並べた後、重複機種名を除きました。

楽天:レビューが多い順に並べた後、重複機種名を除きました。

ランキング集計の結果|ルンバ780が今回も1番人気でした!

表のように、調査した4社のすべてがルンバ780を1位に挙げています。
2位が770、3位が630という結果でした。
ルンバ780は、前回調査(2012年12月)に続いて今回も売れ筋No.1という結果となりました!

最新の高性能モデルが一番人気ですね。
どうせ使うならいいものを!という気持ちは、私も一緒なので分かりますw
ルンバ780には、ルンバ630にはないスケジュール機能があります。
ルンバの売りは「ロボット全自動掃除機」ですから、タイマーで自動で起動して掃除をしてもらえる方が人気があるようです。

2位のルンバ770とルンバ780の主な違いは、ライトハウス機能の有無ですが、
やはりライトハウスのあるルンバ780の方が人気なようです。

一方、前回調査では2位だった530シリーズは、5位になっています。
すでに米国ではルンバ530シリーズの発売を中止し、
530シリーズからルンバ630または620に切り替えているためです。
代わりに630シリーズがローエンドユーザー向けロボット掃除機の売れ筋商品となってきています。

売れ筋だった自動掃除機ルンバの機能と特徴を比較してみたよ♪

売れ筋の自動掃除機ルンバを比較

大手通販サイトでの売れ筋ランキングの上位5位の機種の機能と価格を比較してみました。
(左の機能の名前をクリックすると機能を説明するページに移動します。)

機種 780 770 630 620 530シリーズ
写真 ルンバ780 ルンバ770 ルンバ630 ルンバ620 ルンバ530
売れ筋順位 1 2 3 4 5
発売日 2011/10/7 2011/10/7 2012/10/19 2012/10/19 2007/10/1~
公式価格 79,800円 69,800円 54,800円 49,800円 59,800円
割引価格 54,900円 45,900円 34,900円 36,649円 32,900円
特徴 最高機能で最新のハイエンド向け機種 最新で最高の清掃能力 低価格で最低限の機能だが清掃能力がUP 低価格で清掃能力がUP,530より付属品が少ない 低価格で最低限の機能
自動充電機能
スケジュール機能
バーチャルウォール機能 △(1つだけ)
ソフトタッチバンパー機能
ゴミ検知センサー
ダブルゴミセンサー
ゴミフルサイン
ライトハウス機能
タッチパネル
ダストカットフィルター
リモナビ(リモコン)
新型ブラシ

※2013年3月25日調査。
※620にはバーチャルウォールは1つしか付属しませんが、他の機種には2つ付きます。
その他、630の場合は交換用フィルターが付属しますが、620にはついてきませんのでご注意。

ルンバ530には、複数の国内モデルや拡張モデルがありますので、下記別表にまとめます。

※補足 ルンバ530シリーズの機種別の違いと特徴

ルンバ530シリーズは、細かい機種名が存在します。
何でこんなに複雑に・・ ということが頭をよぎりましたが
気になったので全部まとめて比較してみました。

機種 発売日 カラー モデル 特徴と違い
530 2007/10/1 ホワイト/
グレー
海外モデル
(並行輸入のみ)
並行輸入のみ。国内モデルとの違いは、持ち運びハンドル、リモコン、クッションラバーがない点。自動充電機能あり。
53006 2007/10/1 ホワイト/
グレー
国内モデル 530の日本正規品、現在は発売されてない。後継は537。
537 2009/9/16 ホワイト/
グレー
国内モデル 現在は発売されてない。後継は537J。530を日本語対応に変更し、持ち運びハンドル、リモコン、クッションラバーを付属したもの。自動充電機能あり。
53081 2009/11/1 ピンク系
(ハローキティーモデル)
国内モデル 機能は537と同等。ハローキティ生誕35週年モデルで、外装にハローキティーの絵柄がプリントされている。全国で350台限定発売。
532 2010/5/17 ホワイト/
グレー 
海外モデル
(並行輸入のみ)
並行輸入のみ。530のペット対応モデル、大容量ダストボックス。530と同様に、国内モデルとの違いは、持ち運びハンドル、リモコン、クッションラバーがない点。
537J 2012/2/28 ホワイト 国内モデル 537の後継。自動充電機能あり。現行の500シリーズのスタンダードモデル。537と537Jとの違いは、単純に言うと賢さです。
従来の537に比べ537Jには、高性能人工知能の「iAdapt」が搭載されています。これによってルンバがより複雑な形状の部屋の掃除ができるようになりました。
527J 2012/2/28 スティールブルー 国内モデル 537Jの自動充電機能がないバージョン。
53884 2012/10/19 ピンク 国内モデル 2012年10月発売の537Jのピンクモデル。機能は537Jと同じ。

ルンバのユーザーは高性能と安さ重視の二極化か?!

今回、人気のルンバを比較すると、一番高機能で値段も高いルンバ780が1位、
低スペック・低価格のルンバ630が3位
という面白い結果となりました。

高くても高機能な「全自動掃除機」ルンバを求める方と、
機能は限定されても低価格な「ロボット掃除機」を求める方とで、
ルンバユーザーが2極化している
のかなと感じました。

3位にランクインしたルンバ630は、2012年10月19日に発売されたモデルで、
530シリーズの後継に当たるものです。
すでに米国ではルンバ530シリーズの発売を中止して、
530シリーズからルンバ630または620に切り替えるとの情報もありますので、
今後は630シリーズがローエンドユーザー向けロボット掃除機の売れ筋商品となっていきそうです。

追記(2013/3/25)

アイロボットの販売戦略で、ルンバ760を公式通販のみに限定していくという話があります。
公式通販だと割引がないので、今までよりも760が高価になっていきそうな感じです。
アイロボットとしては、760よりも630や620を売りだしていきたいようですね…。
今後620と630の人気はさらに高まりそうです。

なお、 現時点(2013/3/25)ではまだ760も量販店で販売されていますが、今後は量販店で割引された760がなくなる事が予想されますので欲しい方はお早めにどうぞ♪

売れ筋No.1のルンバ780はここが便利!

ルンバ780 高機能なルンバの代表といえば、やはりルンバ780でしょう。
2012年12月現在ではロボット自動掃除機として
最高水準の機能を備えています。
売れ筋ランキングで1位なのも納得ですね。

ルンバ780のここが便利!
  • スケジュール機能で勝手に掃除、勝手に充電してくれる
  • ダブルゴミセンサーで小さなゴミも見逃さない
  • ライトハウス機能で、たくさんの部屋にも対応。
  • バーチャルウォールで掃除して欲しい場所を区切れる。
  • 排気のホコリを99%カット
  • 新型ブラシとソフトタッチバンパーでお部屋を傷つけない。
  • 他の機種よりあらゆる点で高機能!

機能最低限のルンバを使ってみたい方は、ルンバ630がおすすめ

ルンバ630最低限の機能でいいから出来るだけ低価格なルンバが欲しい方には、
ルンバ630がおすすめです。

売れ筋ランキングでは、ルンバ630は4位だったですが、
2012年10月19日に発売日されたばかりで、
これからが楽しみな機種です。

アメリカでは530の生産をルンバ630に切り替えていくという情報もあるので、
日本でも同様な動きになってくると思います。
今後はルンバ630が、530シリーズに代わる存在になっていきそうです。
メンテナンスやサポートを考えると、これから買うならルンバ630がおすすめですね。

ルンバ630の特徴
  • 新型ルンバの中で最安!(最安値は34,900円)
  • 530シリーズより賢くて、リモコンと新型ブラシに対応。
  • スケジュール機能はないので、掃除の開始は手動
  • 掃除が終わったら勝手に充電してくれる
  • 新型ブラシとソフトタッチバンパーでお部屋を傷つけない。
  • バーチャルウォールで掃除する場所を区切れる。

MENU

注文の仕方
ルンバが到着
ルンバを動かす
ルンバで実験
ルンバを比較
キャンペーン情報
ルンバの動画
このサイトについて
  • プロフィール
    ルンバ猫
    Author:ルンバ猫
    このサイトは管理人がいろんなルンバの調査や実験をして、分かったことや面白かったことをまとめたサイトです。
    → 詳しい紹介はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲pagetop